藤岡リナのハートティアラエクセレント > 藤岡リナ > エスコートされる立場になるには

エスコートされる立場になるには

政府が残業、月60時間から80時間になりましたね。

残業の上限を決められてしまうとどうなのでしょうか?
ですが、今までの仕事の内容が変わらなければ残業の時間を
決められたら、どうなるのでしょうか?
会社でできない仕事を自宅に持ち込んでしまう人も
増えてしまうのではないでしょうか?

でも、この時代高収入を得るには体力がなければやっていけません。
辛いから、きついからとそこで逃げてしまい脱落してしまえば
次に就職できるのは今までよりはランクを落としてしまいます。

また、能力がないのに逃げで会社を辞めて起業してもうまくいかないのです。
起業するというのは、会社にいるよりも収入を上げたいからするわけですよね。
逃げでやるものは成功しないのです。
移動するときは、誰からも惜しまれるくらいなポジションになってから
次のステップに進みましょう。
そうなれば一流の人です。

一流な人は何をしてもすべてにおいてスマートでパーフェクトです。
エスコートから帰りの送るのもそつがありません。

だからこそ、恋愛成就でも素敵な人と結婚をしたいと思ったら
自分エスコートされる側の人間になる事です。

そのためには、自分の収入を上げていく事です。

ハートティアラエクセレントでは顕在意識でも行動して
意識をどんどん変えて行きましょう。