藤岡リナのハートティアラエクセレント > 成功者 > 収入格差は子供の意欲格差にもなってしまいます

収入格差は子供の意欲格差にもなってしまいます

大学センター試験も終わり続いて私立大学の入試がスタートしますね。
でもその大学の入試も受けたくても経済的な理由で
入試を諦めなければいけない状況の方も中にいらっっ写います。

来年度から、政府が給付型奨学金制度を実施しますが
それは素晴らしい事ですよね。
ですが、親が低所得でスト、子供に学力の学ぶ意欲の格差も出てしまいます。

親の経済力のなさは子供の意欲にもつながります。
例えば、親が立派な立場にいて経済力もあれば
勉強しなさいと親に言われても納得して勉強をします。
ですが、親が経済力もなく威厳がなければ子供は親の意見を
効かないことが多いものです。
そこで、意欲の格差が広がりが出てしまう。
良い子供を育てたいと思うのならやはり親の経済力は必要なのです。

これから、結婚をして子供を育てたいと思うのなら
今から収入を上げる事の必要だということはお判りですよね。

でも、そのためには自己投資です。
今、収入がないためにうじうじして悩んでいるのはもったいないです。
自分に必要ならばそこで借金をしてで学ぶことは悪い借金ではありません。
会社を起業するにも借金をして始める人もたくさんいらっしゃいますよね。

思い切ってやるからこそ大きなお金を引き寄せることが出来るのです。
ビクビクしていても何も前には進みません。

時には思い切った行動に出てみるのも必要ですね。

その思い切ったことが結婚してからもお金に困る事のない生活がが送れたり
子供が出来た時には子供はその親の背中を見て育ち良い子供に育て
十分な教育も受けさせることも出来るではないでしょうか?