藤岡リナのハートティアラエクセレント > 新着情報 > 金運をつけるには急がば回れ

金運をつけるには急がば回れ

老後の蓄えはいくら必要だと思いますか?

雑誌などでは老後の蓄えは2000万円あれば大丈夫
などとよく見かけるかと思います。

確かに、退職金も年金も必ずもらえるのなら
その金額でもなんとかやっていけるかもしてません。

ですが、あくまでも今の状況です。
これから先、制度が変わったらどうなるでしょうか?
年金もそうですし、退職金も減額になる可能性はなくありません。

最低でも1億は必要となってくるのです。
40歳までには1億は欲しいところです。

ですが、貯金をすることも大切ですが
いくら節約をしても少しばかりの金額しか貯めることはできません。
貯金をすることも必要ですが、お金を増やすことに頭を使う事も必要です。

自己投資のお金や運を鍛える事のお金を節約することは良くありません。
大きなお金となって戻ってくるのは自己投資です。
そして、運を鍛えたり思考を変える事はとても重要な事です。
ここで運を鍛え、思考を変えれば将来必ず変わってくるからです。

貯金も良い事ですが、今は収入を増やし自己投資や
運を鍛え思考を変えていくことにお金を回すことが
一番重要ではないでしょうか?

急がば回れという格言通り収入の分母が増えたところで
貯金してからでも遅くはありません。