藤岡リナのハートティアラエクセレント > 日経新聞 > 自分を奮い立たせるような言葉を使っていませんか?

自分を奮い立たせるような言葉を使っていませんか?

FX取引が2ヶ月連続で減少しているそうですね。
アメリカ大統領のトランプ氏に決まってからというもの
新たな政策が出るたびに市場が動揺するたびに
相場の方向が読みづらいからですよね。

それだけでなく、円高ドル安に進むだろうというのが
円安ドル高の逆になって含み損をした方もいらっしゃいます。
FXは当たれば大きいですが損をする確率もかなり大きいので
精神的にも落ち着かないので無理な取引は避けている方が多いのではないでしょうか?

精神的に落ち着かないとどうしても焦りが出てしまい
損をした分だけ必死に取り返そうとなってしまい
逆に良くないこともあるので、投資をするのなら
余剰金でするのが一番です。

そのためには自分のビジネスを成功させることが必要ですね。

これだけ頑張ったのだからとか
○○なはずはないとか自分を奮い立たせるような言葉を
無意識なうちに思い浮かべていたリ、言葉にしていませんか?

自分を奮い立たせるような言葉はプラス思考なようで
実は違います。
脳にはマイナスな影響を与えているのです。

これだけやったのだからというのは
無理して嫌な事をやったのだと脳には認識されてしまうのです。

心から仕事を楽しまなければ金運は引き寄らないのです。

本当のプラス思考というのはやらなくても良い事を
やりたくて前倒しでやってしまう事なのです。

好きな事をしているから、大変な仕事をしても
疲れることもないですしパワフルなのです。

お金持ちがパワフルに仕事をしているのは心から
仕事を楽しんでいるからではないでしょうか?