藤岡リナのハートティアラエクセレント | 依存している限り立場は弱い
1032
post-template-default,single,single-post,postid-1032,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.12,vc_responsive

依存している限り立場は弱い

依存している限り立場は弱い

核、ミサイル開発を続ける北朝鮮。
このままいくと戦争になってしまう可能性もありますよね。
日本はアメリカに依存している状態。
依存している国はどうしても弱いものです。

そう、依存している限り立場は弱いものです。

会社に勤めているのも依存と同じような物。
ある程度のポジションにいるのなら
企業がこれだけの報酬を払うからいてほしいといわれる立場
定年までずっと働けるような人ならばいいですが、
そうでもない立場で、ただ企業にいれば何とかなると
考えている人は会社に依存しているため
いつ切り捨てられるかもわからないものなのです。

終身雇用の時代はとっくに終わってしまったのです。
だからこそ、会社に依存をしてるような人こそ
立ち上がり自分で、道を切り開くのが
実は一番安全な道なのではないでしょうか?

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA