藤岡リナのハートティアラエクセレント > リナの開運フルコース > 恋愛成就の鍵【最近の僕の会食経験のダイジェスト】

恋愛成就の鍵【最近の僕の会食経験のダイジェスト】

 

 

おはようございます。

岡崎拓也です。

 

だんだんと陽気が春に向ってきましたね。

藤岡リナ鑑定事務所では少し早いですが桃ノ木を飾っています。

 

ぜひ鑑定の時に見に来てくださいね。

話は変わりますが

最近はいくつか藤岡リナ先生と会食

をしたので個人ブログにアップしております。

 

藤岡リナ先生は高級グルメを大事にされていますが、

それは高収入を得る方とお会いした時に

一つの話題になることと

 

独身時代にいくつもの高級ディナー

を経験しておくことで

恋愛成就を加速させカレやカノジョと

いくことができます。

 

八白土星の運気を高めるお茶会

まず冒頭にお茶会が

恋愛成就に何の関係が

あるのかの方が皆さん知りたいですよね。

想像していいただきたいのが

◾️主人に毎食の食事の後

いいたいイミングでいい温度の

お茶を持ってくることができる

いい妻

◾️旅行先で寒い朝

暖かいお茶が出てきてらあなたの大好きな

主人は大喜びしませんか?

ちょっと想像しながら

読みすすめてくださいね。

僕は恥ずかしながら

初めて知ったのですが

友達にお茶菓子を持って行く

時は上生菓子を持って行く。

藤岡リナ先生も

上生菓子は防腐剤が入っていないの

で大好きだそうです。

ちなみに上生菓子を初めて聞いた方はいらっしゃいますか?

上生菓子には、

もなかや、ようかん等といった

名前のほかに

「菓銘(かめい)」というものが

付けいるそうです。

またその多くは

◾️俳句

◾️短歌

◾️季節、

◾️その地域ごとの名所、

◾️古くからの歴史や出来事、

伝説などから付けられた

ものです。

たとえば「初ちぎり」という菓銘もあるそうです。

参考文献;https://i-k-i.jp/12193

柿の実の形の上生菓子によく付けられるそうですが

こちらは江戸中期の俳人

「加賀の千代女」がよんだ俳句に

由来されているそうです。

『渋かろか 知らねど柿の 初ちぎり』。

この俳句は、

「秋に楽しまれる柿だが、

その実が甘いかしぶいかは、

食べてみないとわからない。

見るだけではその中身がどのようなものなのか、

そしてどうなっていくのか、誰にもわからない」

といった意味だそうです。

 

続きはこちらから

https://ameblo.jp/gyakumousou43/

荒井屋ですき焼きを楽しむ

昨日は藤岡リナ先生と

横浜のすき焼きの名店である

荒井屋にいきミーティングとともに

会食行いました。

皆さんは

荒井屋はご存知でしょうか?

荒井屋は1859年、横浜港が開港。

食文化を流入させ

数件しかなかった牛鍋屋だそうです。

参考文献;http://www.araiya.co.jp

 

続きはこちらからhttps://ameblo.jp/gyakumousou43/entry-12577601154.html