藤岡リナのハートティアラエクセレント > 恋愛成就 > 【結婚相手の方は選びは株式投資と同じ】

【結婚相手の方は選びは株式投資と同じ】

【結婚相手の方は選びは株式投資と同じ】

こんばんは。
藤岡リナ鑑定事務所の岡田友里です。

15日の東京株式市場で日経平均株価は4日ぶりに反発し、前日比122円69銭(0.62%)高の2万0037円47銭で終えたそうです。
2日ぶりに心理的節目の2万円を回復した。
政府は前日、緊急事態宣言を39県で解除すると決めた。新型コロナウイルスの感染拡大で停滞していた経済活動の再開を期待した投資家の買いが優勢だったそうです。
最近こういった日経平均株価の動向と連動している金融株が、購入できませんが。

早速ですが、本日の本題ですが
「結婚相手の選び方は株式投資と同じ」
について書いていきたいと思います。

これからの世の中でニーズが高そうな分野

少子高齢化、新興国の経済成長、環境問題など、今後の日本・世界のテーマを見てみると「これからの世の中でニーズが高そうな分野」がみえてきます。
そのためには日頃から日経新聞または四季報をよく読み感覚を付けておく必要があります。
またこのコロナ騒動により医療・薬品関係の企業の仕事は増えていくだろうと医薬品 化学株を買うというのは藤岡リナ先生は遅いとおっしゃっています。

婚活市場でも条件の良い男性又は条件のいい女性は先に結婚が例えば結婚相談所などでも決まっていきますね。

ただ独身だからといって焦る必要はなく、また焦ってしてしまった結婚は鑑定者さんの中にもいらっしゃいましたが、結局のところもう一度最初から鑑定を受け始めている方も多くいらっしゃいます。

また独身だから焦る必要がないという理由について具体的な回答は
こちらから読んでくださいね。

結局のところ株でも、今周りが知っているような株はバブルの時にいい思いをされているものが多いと思います。
株だったら、四季報または日経新聞を読みある程度、少しずつ成長している株を見つけることが大切です。

また藤岡リナ先生は
藤岡リナ鑑定事務所でも同じで少しずつでも良くなる人生をしていけば、いいものがどんどん貯金されていき恋愛成就する頃には爆発的にいいものになっているとおっしゃっています。

皆さんも藤岡リナ先生の鑑定を受け今より爆発的にいい人生を送ってみませんか?