藤岡リナのハートティアラエクセレント > セレブ婚 > 「セレブ婚」を夢見るアラフォーの勘違いな私生活

「セレブ婚」を夢見るアラフォーの勘違いな私生活

「セレブ婚」を夢見るアラフォーの勘違いな私生活

 

前回の記事では潜在意識を利用し専務取締役年収1500万円以上の彼とセレブ婚をするにはお酒を教養のある飲み方をする必要があると伝えました。

なぜセレブと恋愛成就するには教養のあるお酒の飲み方をする必要があるのかが大切だと思うのでブログに書いていきます。

話は本題に戻しますが、セレブ婚を夢見るアラフォー女性は一体自分の旦那さんをどの程度の年収の人かをはっきりさせることにより自分のやるべき行動が明確化されます。

国税庁による民間給与実態調査(平成30年)で、

男性の年収比率を見てみると

1000万~1500万円を稼ぐ男性は全体の5.6%

1500万~2000万円が1.2%2000万~2500万円が0.4%

2500万円以上が0.5%となっているそうです。

このデータは結婚している人を除いていないので、ここから独身男性を引き寄せるとなると顕在意識で行動をいろいろ試したとしても失敗に陥ります。

顕在意識での行動としては

婚活サイトに登録する プロフィールか何かに 年収1500万円以上と書く

占い師に相談する

 

他にも方法はあるかもしれませんがこんな感じです。

 セレブ婚を夢見ているアラフォー女性が出来る対策

なのでセレブ婚を夢見ているアラフォー女性が出来る対策としてはハートティアラで潜在意識を活用して恋愛成就する方法が手っ取り早いです。

しかもこの方法なら婚活サイトに登録するような無駄な手間も省けて、だれにもばれずに自分だけで行うことが出来るというのが特徴です。

 

そこの一つの例がセレブは教養のあるお酒の飲み方をすると藤岡リナ先生はおっしゃっています。

ワインスクールでは専務取締役、医者、自営業いろんな方が参加しワインの勉強をされています。その参加されている人の中には日本酒が好きな人、ブランデーが好きな人いろいろいらっしゃるかもしれません。

実際にワインエキスパートの資格を保有する人も多く、料理とお酒のマリアージュを楽しみこのコロナ化が加速しているので、自宅でパーティーを開く人も増えているそうです。

 

お酒を飲めない彼を好きになれば教養のあるお酒の飲み方など勉強する必要はないのですがセレブ婚を果たしたいという目的がある方は教養のあるお酒の飲み方を勉強するとセレブとの価値観が合います。

私もお歳暮の贈り物の時には高島屋の店員さんいろいろ聞いてしまいました。

 

お酒の話は話のひとつですが、セレブ婚を目指したい方は婚活サイトに登録していろんな人とデートを重ねて「価値観が合わなかった」というよりも潜在意識でソウルメイトを一発で引き寄せることが一番の近道です。

 

ハートティアラスタッフ岡田友里